【OMEGA/オメガ】 スピードマスター 57 コーアクシャル マスター クロノメーター クロノグラフ 40.5MM(332.10.41.51.03.001)

2022.10.05 
OMEGA(オメガ)

2022年 10月1日~10月31日の期間、大丸福岡天神店 東館4階 時計売り場にてフェアを開催中の『OMEGA/オメガ』より、現在メインビジュアルとしてジョージ・クルーニー氏の着用モデルとなっている「スピードマスター コーアクシャル マスター クロノメーター クロノグラフ 40.5MM」が入荷しましたのでご紹介したいと思います。

 

OMEGA/オメガ SPEEDMASTER 57 CO‑AXIAL MASTER CHRONOMETER CHRONOGRAPH 40.5 MM(Ref.332.10.41.51.03.001)  ¥1,188,000(税込)

 

6度にわたる月面着陸プロジェクトに携わった事で、世界で最も有名な腕時計の1モデルとなっているスピードマスターの歴史は1957年にまで遡り、この年オメガは3つのマスターシリーズ(シーマスター、スピードマスター、レイルマスター)を発表しました。

 

当時は、そのモデル名の通りモータースポーツのための腕時計として誕生。世界初となる外周ベゼルにタキメーターを表示した時計とされています。

 

 

今回ご紹介するのは、ファーストモデルにインスピレーションを受け誕生した、スピードマスター 57。

 

40.5mmのステンレススティール製のケースにファーストモデルの特徴でもあるブロードアロー針を備える事で、現行のスピードマスターには見られないクラシックな印象を感じます。

 

 

ブルーダイアルにホワイトスーパールミノヴァが塗布されたロジウムのインデックスがコントラストにメリハリを持たせ、より立体的に見える事に加え、ブラッシュ仕上げの重厚なベゼルにはタキメータースケールが刻まれており、プリント仕上げには表せない最高品質の高級感が漂っています。

 

更に内面無反射コーティングが施された風防は、フラットカッティングとなったボックスサファイアクリスタルとなっているため、視認性と耐傷性に優れており、実用性の観点からも優れたパフォーマンスを実現。

 

数多いスピードマスターコレクションの中でも、レトロデザインと現代技術を融合させた唯一無二となるモデルです。

 

搭載するムーブメントは自社製の「キャリバー オメガ 9906」。


このキャリバーは、コラムホイールとコーアクシャル エスケープメント搭載の手巻きクロノグラフムーブメントで、METASによるマスター クロノメーター認定を受けたことにより15,000ガウスという驚異の耐磁性能を持ちます。

 

また、直列に設置された2つの香箱からなる60時間というロングリザーブが着用者に何一つ不自由さを感じさせる事のないハイスペック仕様となります。

 

 

今期新作のスピードマスターは2カウンタークロノグラフのクラシックデザインが際立つ全く新しいモデルとなっています。

 

カラーバリエーションも、今回ご紹介したブルーの他に、グリーン、バーガンディ、ブラック、の全4色展開となっておりますので、お客様のお好みのカラーを見つけてみてください。

 

 

 


また、大丸福岡天神店では期間限定で【オメガ フェア 2022】を開催中です。人気のモデルから新作モデルまで約200点を展示いたします。

 

オメガの魅力を十二分に堪能いただける最新作を、ぜひご自身の目で一度ご覧いただければと思います。皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

フェアの詳細はこちらから→https://watch-fukuoka-tenjin.com/news/omega-fair-2022/

 

本日ご紹介の商品詳細はこちらから→https://watch-fukuoka-tenjin.com/product/omega/speedmaster/p-332-10-41-51-03-001/

 

 

 

≪お問い合わせ先≫
OMEGA(オメガ) 大丸 福岡天神店
営業時間:10:00~19:00
電話:092-712-8181
住所:〒810-8717 福岡県福岡市中央区天神1丁目4−1 大丸福岡天神店 東館4階